Amazon.co.jp ウィジェット

2012/7/6 [新譜紹介]

1. The View / How Long
2. The View / Anfield Row


4枚目。
プロデューサーのマイク・クロッシーとの共同作業が非常にうまくいったようで、
生き生きとした、ファンの求める音・彼ららしい音になっている。
自分達の世界観で伸び伸びと音楽を作りたいという思いが
はっきり出ている と。



3. Linkin Park / Lost in the Echo
4. Linkin Park / Skin to Bone
5. Linkin Park / Roads Untraveled


5枚目。
非常に重要な作品。いろんな意味での勝負作になっている。
前作、前々作と かなり実験的なことをやってきたが、
今回は メロディのポップさ、大衆性を踏まえつつ、
どうゆうサウンドデザインにしていくかというところが
非常にストレートに進んでいて、これはこれで正解かなと思う。
どの曲も3分台、非常にコンパクトにまとまっていて、
自分たちの本来的な魅力を自覚し、なおかつ挑戦する姿勢も失わず、
非常にいいものを作ったなあという感じがする と。



6. Sade / Soldier of Love
7. Sade / Jezebel


2011年のライヴ盤。
DVDには22曲、CDには13曲を収録。
DVDがすごい。腰を抜かした と。



8. Mott The Hoople / All the Young Dudes (1972)


9. Rainbow / Death Alley Driver (1982)


10. Muse / Survival (2012)


11. John Mayer / Queen of California (2012)


 | BLOG TOP | 



2012年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2019年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007