Amazon.co.jp ウィジェット

2016/5/27 ファーストアルバム、この1曲 [月末リクエスト]

1. Metallica / Motorbreath (1983)


2. Iron Maiden / Prowler (1980)


3. The Pale Fountains / Thank You (1982)


4. Fiona Apple / Criminal (1996)


5. Gorillaz / Clint Eastwood (2001)


6. Prince / For You (1978)


7. KING / The Greatest (2016)


8. Arctic Monkeys / I Bet You Look Good on the Dancefloor (2005)


9. Eagles / Peaceful Easy Feeling (1972)




10. Red Hot Chili Peppers / Dark Necessities (2016)


11. Robert Glasper / Good Morning (2015)


2016/5/20 [新譜紹介]

1. The Paul Nelson Band / Out of Time
2. The Paul Nelson Band / Cold Hearted Mama


ジョニー・ウインターの右腕としてサポートしてきた彼のデビュー作。
ジョニー亡き後、このサウンドを守っていこうという姿勢で、
ブルージーな、古典的なブルースロックを展開している と。



3. Anohni / Drone Bomb Me
4. Anohni / 4 Degrees
5. Anohni / Why Did You Separate Me from the Earth?
6. Anohni / Hopelessness


アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズのアントニーが、
新しく自分の名前を「アノーニ」と名乗り、
女性アーティストとしてキャリアを進んでいくという決意のもとに
作られたソロデビュー作。
今までと違い、非常に社会的なメッセージが強く、
ものすごくポップで、メロディアスで、
そして ものすごくエモーショナルなアレンジで貫かれている。
彼の強い絶望と怒り、そして それを社会に提示するときには
ポップでエモーショナルでなければならないという思いが結晶した すごい作品。
彼がこの作品に向かった決意が絶大なエネルギーで伝わってくる と。



7. Kendrick Lamar / untitled 01
8. Kendrick Lamar / untitled 04
9. Kendrick Lamar / untitled 08


前作(セカンド)のアウトテイク集。
アウトテイクとは思えない、ものすごいクオリティ と。



10. The Last Shadow Puppets / Standing Next to Me (2008)


11. Catfish and the Bottlemen / Soundcheck (2016)


12. Robert Glasper / Good Morning (2015)


2016/5/13 [新譜紹介]

1. Dizzy Mizz Lizzy / Phlying Pharaoh
2. Dizzy Mizz Lizzy / Made to Believe


デンマーク出身の3人組ロックバンド。
待望の再結成新作。
3曲のインストナンバーが収録されている。
メロディがすごくきれいなバンドで、
日本的なロック風土に合っている と。



3. Lukas Graham / 7 Years
4. Lukas Graham / Don't You Worry 'Bout Me
5. Lukas Graham / Funeral


デンマークのロックバンド。
デビュー作。
ものすごく明快なメロディ。
歌詞も物語性がすごくクリアで、非常に感情移入しやすい。
ポテンシャルがダイレクトに伝わってくる。
エモーショナルでメロディアス、そしてインターナショナルな商品性を持った
一つのスタイルがある と。



6. Noel Gallagher's High Flying Birds / Lock All the Doors (2015)




7. Beyonce / Formation
8. Beyonce / Don't Hurt Yourself (feat. Jack White)
9. Beyonce / Sandcastles
10. Beyonce / Forward (feat. James Blake)
11. Beyonce / Freedom (feat. Kendrick Lamar)


本当にすごい作品。
基本的にはすごくアート。
映像は 12の短編ムービーとビデオクリップが合体したようなもので、
見ていて圧倒されるが、何よりも音楽として ものすごいクオリティを
持っている。
夫の浮気というのが明らかにテーマになっていて、
どれだけ傷つき。悩み、ボロボロになったかが リアルに伝わってくるが、
それを客観的に捉え、コマーシャルな作品へ昇華させているのが すごい と。



12. Robert Glasper / Good Morning (2015)


2016/5/6 Prince追悼 [特集]

1. Prince and The Revolution / Around the World in a Day (1984)


2. Prince / Alphabet St. (1988)


3. Prince / Nothing Compares 2 U (Live 1992)


4. Prince and The Revolution / Kiss (1986)


5. Prince and The Revolution / I Would Die 4 U (1984)


6. Prince / Baltimore (2015)


7. Prince and The Revolution / Sometimes It Snows in April (1986)





8. Brian Eno / Fickle Sun (iii) I'm Set Free (2016)


9. Robert Glasper / Good Morning (2015)


 | BLOG TOP | 



2016年05月

<< 前の月   |  次の月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2017年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007