Amazon.co.jp ウィジェット

2018/7/29 [新譜紹介]

1. 5SOS / Moving Along
2. 5SOS / Youngblood


すでに全世界でヒット中の3rdアルバム。
ポップなメロディで圧倒的に受け入れやすいサウンドデザインだが、
音数の少なさとメロディの非常に洗練された佇まいがすごい と。



3. The Jayhawks / Come Cryin' to Me
4. The Jayhawks / Everybody Knows


中心メンバーのゲイリー・ルーリスが、
いろいろなバンドのために書いた楽曲のセルフカバー集。



5. Elvin Bishop's Big Fun Trio / (Your Love Keeps Lifting Me) Higher and Higher
6. Elvin Bishop's Big Fun Trio / Right Now Is The Hour


今回は3人組のトリオ名義としてのリリース。
彼の温かさと楽天性が、
未だに ごきげんなブルースを聴かせている理由になっている気がする と。



7. David Bowie / Sound and Vision
8. David Bowie / Hang On to Yourself
9. David Bowie / Suffragette City


1978年、ロンドンでの凱旋ライヴを収めた2枚組ライヴ・アルバム。
ある時期の全盛状態の勢いがドキュメントされている と。



10. The Doors / Summer's Almost Gone (1968)


11. Frankie Goes to Hollywood / Two Tribes (1984)


12. Radiohead / The Bends (1995)


13. Rhye / Song For You (2018)


 | BLOG TOP | 



2018年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2019年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007