Amazon.co.jp ウィジェット

2019/2/17 [新譜紹介]

1. Weezer / Paranoid
2. Weezer / Take On Me


カヴァーアルバム。
へたな解釈を入れずに原曲の良さを再現しようという、
非常にストレートなカヴァー姿勢があって痛快。
選ばれている曲もウルトラ級のヒット曲ばかりという楽しい作品 と。



3. The Chainsmokers / Somebody (feat. Drew Love)
4. The Chainsmokers / Everybody Hates Me
5. The Chainsmokers / Hope (feat. Winona Oak)


セカンドアルバム。
彼ららしいポップトラックが詰まっているが、
閉じた閉鎖的な音楽性に入ってた時期もあって、
彼らの魅力であるソングライティング力、楽天性、シニカルなロック的批評感
の3つのバランスをうまくとりながら、今後も才能を発揮してほしい と。



6. The Specials / Embarassed by You
7. The Specials / Vote for Me


結成40年、18年ぶりの新作。
レゲエやスカ・ビートに対する深い尊敬と、創作的なアイデア、
そしてストレートな政治的メッセージは全く揺らぐことなく
新作に反映されている と。



8. Ella Mai / Boo'd Up
9. Ella Mai / Good Bad


新人の女性R&Bシンガー。
一発屋ではなく、アーティストとしての底力が絶対的にある。
90年代感覚が全面に出た曲もすごいが、新世代感がすごくある と。



10. Mitski / Two Slow Dancers (2018)


11. Peter Doherty and the Puta Madres / Who's Been Having You Over (2019)


12. Rhye / Song For You (2018)


 | BLOG TOP | 



2019年02月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2019年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007