Amazon.co.jp ウィジェット

2020/10/18 [新譜紹介]

1. Corey Taylor / Samantha's Gone
2. Corey Taylor / Meine Lux
3. Corey Taylor / Kansas


スリップノット、ストーン・サワーのフロントマン、
初のソロアルバム。
「このアルバムを作って、これは表現者として絶対必要だと気づいた」
という彼の言葉は非常に良くわかる。
ソロもバンドも彼にとっては全てがリアルなんだと思う と。



4. Alicia Keys / Truth Without Love
5. Alicia Keys / Underdog
6. Alicia Keys / Perfect Way to Die
7. Alicia Keys / Good Job


自身の名前をアルバムタイトルにしたところからも
相当な決意を感じる。
ものすごくシリアスで素晴らしいアルバム。
張り裂けるような心の思いが基本トーンだが、
時代や社会と向き合う肯定的なパートもある と。



8. Rex Orange County / Best Friend


アメリカ・ツアーを収めたライヴ・アルバム。



9. Van Halen / Eruption (1978)


10. Van Halen / Why Can't This Be Love (1986)


11. David Byrne / Everybody's Coming to My House (2019)


12. Summer Walker / Nobody Else (2019)


 | BLOG TOP | 



2020年10月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 2月号
2021年2月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007