Amazon.co.jp ウィジェット

2008/4/11 [新譜紹介]

1. R.E.M. / Horse to Water
2. R.E.M. / Living Well Is the Best Revenge
3. R.E.M. / Accelerate


4年振り通算14作目。
全曲ほとんど3分前後。非常に勢いのあるナンバーで統一されており、
最近のR.E.M.にしてはかなりモードチェンジした作品になっている。
今回はバンドでライブを行い、それをそのままの勢いでパッケージングして
CD化するというコンセプトで作られたようで、
今までの内に向かうエネルギーを思いっきり外に向けて、
バンド内のコミュニケーションも円滑にし、新しいR.E.M.となって作った作品。
すでに不動の地位を得ているのに、もう一度攻撃モードに入るところがすごい と。



4. The B-52's / Ultraviolet
5. The B-52's / Juliet of the Spirits


16年振りのオリジナルアルバム。
相変わらずのローファイな手触りは同じだが、全体によく出来ていて、
うまくコントロールされている印象。
ローファイバンドを復活させて時代に合わせることが得意な
スティーヴ・オズボーンをプロデューサーに迎え、
彼の力が如何なく発揮された作品になっている と。



6. Foals / Cassius
7. Foals / Red Socks Pugie


オックスフォード出身の新人バンドのファースト。
B-52's とも共通するポストファンクテイストで、
音楽的教養も高く、Arcade Fire 的な匂いも感じる。
今後は、雑多な音楽性を自分達の中に取り込みながら、音楽的な教養と技術の高さが
どんどん混沌となって、新しいスタイルを生み出していく予感がする。
本作は、その序章としてのニューウェーブテイストではないか と。



8. Colbie Caillat / Bubbly
9. Colbie Caillat / Oxygen


22歳の新人女性シンガー。
自分のサイトに曲をアップしたことから注目されてのデビューで、
すでにアメリカではミリオンヒット中。
これが無名のアマチュアサイトにあれば、そりゃびっくりする と。



10. Alice Cooper / School's Out


11. Madonna / 4 Minutes


12. Erykah Badu / Soldier


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007