Amazon.co.jp ウィジェット

2009/1/9 [新譜紹介]

1. Fall Out Boy / I Don't Care
2. Fall Out Boy / (Coffee's for Closers)


期待の新作。
堂々たるロックという感じ。
ストロングスタイルの楽曲が増えてきて、バンドの成長を反映しているが、
彼ら自身が持っている魅力の別の面が失われている気がしないでもない。
本来的なフォール・アウト・ボーイの核の部分が出ているが、
もっと薄っぺらいキャラで行っても面白かったんでは と。



3. I Set My Friends On Fire / Beauty Is In The Eyes of the Beerholder
4. I Set My Friends On Fire / But the NUNS Are Watching…


2007年結成、現在18歳の少年2人組。
12曲で35分という非常にコンパクトな作品。
2ndで全く違う方向に行ってしまう可能性もあるくらい自由でめちゃくちゃだが、
メロディ・リズム・全体の構成力はきっちりあって面白い。
新しい世代である必然を十二分に感じさせる音楽 と。



5. Dido / Quiet Times
6. Dido / Look No Further
12. Dido / Don't Believe in Love


前作から5年のインターバルでの待望の3rd。
待った甲斐のある作品という気がする。
ダイド自身がストリングスの自分なりのアレンジ、スキルを身に付けて、
それがこの作品のベーシックな音の世界を作っていて、
非常に繊細で新しいダイドを感じさせるアルバム。
でも詞のトーンは「愛の喪失」という世界観で統一されている と。



7. Jazmine Sullivan / Bust Your Windows
8. Jazmine Sullivan / Call Me Guilty
9. Jazmine Sullivan / In Love with Another Man


21歳の新人女性シンガー。
エイミー・ワインハウスと同じプロデューサーだが、
第2のエイミーではなく、全く独自の素晴らしい世界観を持った表現者。
どの楽曲もリアルな世界観と歌詞を持っていて、
非常に注目すべき才能だと思う と。



10. Cajun Dance Party / The Next Untouchable


11. The View / Shock Horror


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年09月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 10月号
2017年10月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007