Amazon.co.jp ウィジェット

2009/6/12 [新譜紹介]

1. Rancid / East Bay Night
2. Rancid / Last One to Die
3. Rancid / New Orleans


前作から6年のインターバル。
ストレートなロックンロール、わかりやすくキャッチーなメロディ、
労働者階級の怒りと悲しみを歌った歌詞は微動だにせず という感じ。
ドラマーが変わったが、でも大丈夫という感触。
変化するランシド、そして全く変化しないランシド
両方がいる作品になっている と。



4. Marilyn Manson / Pretty As a Swastika
5. Marilyn Manson / Unkillable Monster
6. Marilyn Manson / We're from America


盟友 Twiggy が戻ってきて共に作った最新作。
まだ完全復帰というわけではないようだが、
彼ら自身の音楽的なタフネス、キャッチーな要素はより一層強化されている。
これから期待できるのでは と。



7. Iggy Pop / Les feuilles mortes
8. Iggy Pop / Nice to Be Dead


シャンソンとボサノヴァをメインにフューチャーした作品。
これまでにないイギーポップワールドが展開されているが、
ソフトサウンドに転向したものではなく、
基本的に彼自身の音楽世界・表現世界はハードにディープに進化していく、
そうゆう新しい筋肉をつけていく上での充実したトライアルになっている と。



9. Grizzly Bear / Southern Point
10. Grizzly Bear / Two Weeks
11. Grizzly Bear / Foreground


ブルックリンのインディーロックバンド。3枚目。
Radiohead が前座に使ったことでも注目を浴び、全米トップ10入り。
これまでの作風よりはポップになっている。
全体を聞くとドッと疲れるくらい情報量の多い作品。
すごい。素晴らしい と。



12. The Beatles / Birthday


13. Bob Dylan / This Dream of You


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007