Amazon.co.jp ウィジェット

2009/6/19 [新譜紹介]

1. Ben Harper and Relentless7 / Shimmer & Shine
2. Ben Harper and Relentless7 / Why Must You Always Dress In Black


Innocent Criminals など、これまでずっと自分のキャリアを築いてくれた人たちと離れ、
新しい地平で活動しようという決意をしたアルバム。
それでこれだけのバンド感のあふれる音を作ったというのは すごいと同時に、
彼が新しい挑戦をしたという意味合いは大きいのではないか と。



3. Elbow / Grounds for Divorce
4. Elbow / One Day Like This


本国イギリスでは15ヶ月前に発表されたもので、既に圧倒的な評価を得ている作品。
非常にコンテンポラリーなテイスト。
一貫して自分達の世界観を追求している姿勢が徐々に時代とのシンクロ度を増して、
今 作品的にも評価的にも人気的にも非常に充実した時代を迎えている。
じっくり聞いてもらえれば日本でも評価や人気も上がっていくのでは と。



5. Sonic Youth / Thunderclap for Bobby Pyn
6. Sonic Youth / Anti-Orgasm
7. Sonic Youth / Walkin Blue


15枚目。
メジャーレーベルとの契約を終え、
再びインディーシーンからキャリアを再構築しようという作品。
Thurston Moore 自身の楽曲解説(ライナーノーツ)付き。
めちゃくちゃいい。
どうしたんだっていうくらい生き生き・伸び伸びと演奏していて、
すごく力に満ちた、解放されたエネルギーが爆発したような作品になっている。
制作環境でこれほど違うものか と。



8. Rage Against the Machine / Bombtrack


9. The Beatles / I Saw Her Standing There


10. Bob Dylan / This Dream of You


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2017年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007