Amazon.co.jp ウィジェット

2009/9/18 [新譜紹介]

1. Gallows / Death Voices
2. Gallows / The Vulture (Acts I & II)


イギリスのパンクバンド。
限りなく古典的なパンクロックの佇まい。
明確に敵を設定して、それに対して戦うという古典的・社会的な見取り図の中で
世界観が構成されている。
暑苦しい感じがしないでもないが、それを実直に音楽に叩き込んでいる と。



3. Muse / MK Ultra
4. Muse / Unnatural Selection


3年ぶりの新作。
自分達の創作工房を作って そこで集中的に作業をやったこともあり、
オーケストラを使った大組曲みたいなものも入っていて、
アイデアとエネルギーと経験をすべて注ぎ込んで作り上げられている。
ただ、それだけではなく、
彼ら自身の持つ非常にドラマチックなポップロックも当然がっちり作られていて、
サービス精神に溢れた作品になっている と。



5. Jay-Z / Run This Town
6. Jay-Z / Empire State of Mind
7. Jay-Z / Young Forever


2001年に発表した The Blueprint の続編。
非常に素晴らしい作品だが、全体にセンチメンタル。
目線が過去に向かっていて、それがメランコリックな雰囲気を作り、
コマーシャルな情緒性を醸し出している と。



8. The Zombies / Tell Her No


9. The Beatles / She Loves You


10. Matisyahu / So Hi So Lo


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年10月

<< 前の月   |  次の月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 11月号
2017年11月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007