Amazon.co.jp ウィジェット

2010/1/29 [新譜紹介]

1. Skindred / You Can't Stop It
2. Skindred / Invincible


イギリスのウェールズ州、ニューポート出身。
文化的なミクスチャー度が高い都市ならではの音楽的スタイルが感じられる。
ラガビートとパンクが合体したような独自の音楽スタイルが独自のグルーヴを産んで、
非常に衝撃的な気持ちのいい作品になっている と。



3. Gossip / Heavy Cross
4. Gossip / Pop Goes the World


メジャー第一弾。
ボーカル(ベス・ディットー)がすごい。
歌のキャラクターの強さ、歌唱力の素晴らしさはエイミー・ワインハウスなどと
同じレベルという感じ。
そうゆうボーカルの素晴らしさが十二分に発揮されたアルバムだが、
このバンドのどこかハッタリめいたキッチュな感じが全体にコントロールされている。
音楽的にはステップアップしたが、もっと破壊的でもいいのではという思いも残る と。



5. Delphic / This Momentary
6. Delphic / Halcyon


マンチェスター出身の20代の打ち込みトリオ。
ここまで売れ線でいいんだろうか ぐらいの出来。
非常にメロがはっきりしていて、それに実に絶妙なテクノビート。
ありがちなパターンのビートだが、時代性と若さ・元気みたいなものが反映されている。
売れるだろうなあ と。



7. Bat for Lashes / Daniel
8. Bat for Lashes / Pearl's Dream


トム・ヨークらから高い評価を得ている
ユニークなキャラクターを持った女性アーティストのセカンド。
本作は、二つのキャラクターが物語を展開していくという設定で、
ビジュアル的にも世界観的にも音楽的にも独自の構造を持っているが、
基本的なメロディーラインはすごくポップだし、
彼女自身が持っているベーシックな音楽的な反射神経はすごくポップ。
これからは それがだんだんメインになっていくのでは と。



9. Muse / Knights of Cydonia (2006)


10. Charlotte Gainsbourg / Master's Hands


11. Rod Stewart / Rainy Night In Georgia


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年09月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 10月号
2017年10月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007