Amazon.co.jp ウィジェット

2011/3/4 [新譜紹介]

1. Beady Eye / Standing on the Edge of the Noise
2. Beady Eye / The Roller


リアム・ギャラガーの新バンド。
とんでもないアルバムができるかという期待もあったが、まあこれぐらいかなという感じ。
がっちり作れていて、とりあえず がんばってくれた と。



3. Radiohead / Morning Mr.Magpie
4. Radiohead / Little by Little
5. Radiohead / Feral
6. Radiohead / Lotus Flower
7. Radiohead / Separator


すごい。
立ってる場所が違いすぎる。
今回は自然にレディオヘッド的なものを軽々と実現することで、
新しい地平にもう一歩進んでいる。
非常に実験的だし、大胆だし、前衛的という言い方もできるが、
基本的にポップミュージックの範囲内から全然外れていない。
変な表現だがとても聞きやすい。
そうゆうストライクゾーンを意図的に外す必要がないところで、
誰も行ってない所まで行けるのがすごい と。



8. PJ Harvey / Let England Shake
9. PJ Harvey / The Glorious Land
10. PJ Harvey / Bitter Branches


今回は政治的なメッセージを全面に打ち出した、かつてない作品になっている。
政治的な立場からではなく、政治の影響を受けている一人の人間として唄っている
ということだが、正しい姿勢だと思う と。



11. The Strokes / Under Cover of Darkness


12. Eliza Doolittle / Mr.Medicine


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2017年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007