Amazon.co.jp ウィジェット

2011/4/8 [新譜紹介]

1. Sum 41 / Time for You to Go
2. Sum 41 / Screaming Bloody Murder


4年ぶり5枚目。
私生活での厳しい時期に書かれた楽曲であり、
これまでの大らかさ、明るさがなくなり、ダークでエッジの効いたものになったことで、
彼らの新しい側面が全面に出て、新しい魅力が出てきている。
いろんな意味で厳しい戦いを強いられているが、
絶対に負けないという気合いが十二分に感じられる作品 と。



3. The Strokes / Gratisfaction
4. The Strokes / Taken for a Fool
5. The Strokes / Call Me Back


5年ぶりの待望の新作。
もともとジョー・シカレリの手によって作られたものをすべてボツにして、
自分たちで一からやり直したもので、
今回はジュリアン以外のメンバーがほとんどの楽曲を作り、
最終的にボーカルを彼が入れに来るという、ユニークなスタイルで作られた作品。
そういった新しい方法論が大胆に取り入れられているが、
彼らが本来的に持つグルーヴィーなロックンロールなノリは引き継がれている と。



6. Robbie Robertson / He Don't Live Here No More
7. Robbie Robertson / This Is Where I Get Off
8. Robbie Robertson / How To Become Clairvoyant


13年ぶりの新作。
本作はエリック・クラプトンが全面的に協力。
演奏参加のみならず、3曲で共作し、ボーカルまで担当している。
1曲1曲が磨き込まれた工芸品のような素晴らしい作品。
エッジの立った、暗黒と絶望を自分の中に見ている 優れた詩人・表現者だが、
怖さ・前衛性がしっかり出ているところがすごい と。



9. Weezer / Heart Songs (2008)


10. Beady Eye / Bring the Light (2010)


11. Eliza Doolittle / Mr.Medicine


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007