Amazon.co.jp ウィジェット

2011/4/22 [新譜紹介]

1. The Streets / Trust Me
2. The Streets / Roof of Your Car
3. The Streets / Lock the Locks (feat. Clare Maguire)


5枚目にして完結編。
今回のテーマは「未来」。
音楽的なスタイルや有り様はファーストに近い感じになっていて、
音を聞いただけでも、その魅力は十分に感じられる。
全14曲。どれもがコンパクトでキャッチーなポップ濃度が高い楽曲ばかりだが、
歌詞を読むと彼独特の叙情性・文学性がある と。



4. Foo Fighters / Bridge Burning
5. Foo Fighters / Back & Forth
6. Foo Fighters / Walk


待望の新作。
プロデューサーはブッチ・ヴィグ。
アナログ感・グルーヴ感を強調したかったようで、
オープンリールの24トラックテープレコーダーでレコーディングされている。
わかりやすいメロディと、アナログ感あふれるビートで、
王道感あふれる作品になっている と。



7. James Blake / Unluck
8. James Blake / Limit to Your Love
9. James Blake / I Mind


イギリスの新人アーティスト。
新しい世代が新しいロックを鳴らしてくれた、素晴らしく手応えのある作品。
非常に前衛的で、実験的で、大胆な方法論を取り入れているが、
それが暗さや閉じた感じにならず、非常に開かれたポップな音楽だと思う。
本当にすごい と。



10. Cake / Short Skirt/Long Jacket (2001)


11. Eliza Doolittle / Mr.Medicine


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007