Amazon.co.jp ウィジェット

2011/8/26 [新譜紹介]

1. The Vines / Gimme Love
2. The Vines / Black Dragon
3. The Vines / Leave Me In the Dark


3年のインターバルによる5枚目。
病気と闘いながら 前へ一歩一歩進もうとしている悪戦苦闘の中で、
ポップで力強い作品が作られている と。



4. Stephen Malkmus and the Jicks / Tigers
5. Stephen Malkmus and the Jicks / Forever 28
6. Stephen Malkmus and the Jicks / Senator


3年ぶりのソロアルバム。
ベックがプロデュース。
両者の思いが非常にうまく絡み合っていて、
アーティストの魅力が凝縮された、素晴らしい作品になっている。
ベックの最近のプロデュース作品の中では最高作では と。



7. Lenny Kravitz / Black and White America
8. Lenny Kravitz / Stand
9. Lenny Kravitz / Boongie Drop (feat. Jay-Z & DJ Military)


3年ぶり9作目。
今回も70年代的なレトロな感じが色濃く反映されている。
人種的にも宗教的にも混じり合った環境の中で育ってきた自分自身を
正面から捉えて本作のテーマにしていて、
非常にメッセージ性の強い作品になっている と。



10. Amy Winehouse / Tears Dry on Their Own (2006)


11. The Pop Group / Trap (1980)


12. Noel Gallagher's High Flying Birds / The Death of You and Me


13. Booker T. Jones / Progress (feat. Yim Yames of My Morning Jacket)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年09月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 10月号
2017年10月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007