Amazon.co.jp ウィジェット

2011/9/23 [新譜紹介]

1. Girls / Honey Bunny
2. Girls / Just A Song
3. Girls / Love Like A River
4. Girls / Jamie Marie


セカンドアルバム。
音の作りなど、ファーストからかなり距離のある感じだが、
彼らの音楽的世界は基本的に変わってないし、
美しいメロディーと的確な歌詞で、どれだけのものを表現できるか という
本来的な方向性がよりクリアになっている。
すごくポップでキャッチーな楽曲が沢山入っていて、
でも非常に独自な音楽世界も入っている と。



5. Dum Dum Girls / Bedroom Eyes
6. Dum Dum Girls / Coming Down
7. Dum Dum Girls / Wasted Away


セカンドアルバム。
50's・60's風の つかみのある音作りは変わってなくて、
それがより一層進化している。
今回は そうゆうサウンドと共に、陰影がより深いものになっているが
中心メンバーである ディー・ディー の母親の死が一つの原因で、
それをどう受け止めるのかが、このアルバムの大きなテーマにもなっている と。



8. Johnny Marr & The Healers / Caught Up (2003)


9. New Order / Regret (1993)


10. Lenny Kravitz / Superlove


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2017年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007