Amazon.co.jp ウィジェット

2011/10/7 [新譜紹介]

1. The Subways / Friday
2. The Subways / Leave My Side
3. The Subways / We Don't Need Money to Have a Good Time


3年ぶりのサードアルバム。
1stのすごくナイーヴで青春的なメロコア的な要素と、
2ndのがっちりとしたロックなテイストの要素の両方を合体したような作品。
アルバムタイトルでもある「マネー&セレブリティ」がテーマになっていて、
自分たちの日常感覚に基づいてメッセージを出している と。



4. Wilco / I Might
5. Wilco / Dawned on Me
6. Wilco / Standing O


通算8枚目。
今回のアルバムはポップなナンバーが多いが、
歌詞は一種のアイロニカルなテイストに溢れていて、
サウンドとのある種のミスマッチが本作の特徴になっている。
オルタナ感が幾分薄れて物足りない感じもあるが、
歌詞との新しいマッチングという点で、
彼ら的には今までとは違う文脈の領域に到達した手応えを感じているのでは と。



7. SuperHeavy / Never Gonna Change
8. SuperHeavy / I Can't Take It No More


ミック・ジャガーの新バンド。
びっくりするぐらい良く出来ている。
ソロアルバム的な要素もあるぐらい、がっちり歌って作っている。
デイヴ・スチュワートやダミアン、ジョス・ストーン、
それぞれの良さが十二分に生かされている。
全16曲、ミックもほぼ全編にフューチャーされていて、
ストーンズファンはもちろん、そうでなくても聴き応えのある作品になっている と。



9. The Band / The Weight (1968)


10. Pink Floyd / Brain Damage (Live 1974)
11. Pink Floyd / Eclipse (Live 1974)
12. Pink Floyd / Money (Roger Waters Demo)


13. SuperHeavy / Rock Me Gently


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2017年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007