Amazon.co.jp ウィジェット

2012/3/9 [新譜紹介]

1. 22-20s / Pocketful of Fire
2. 22-20s / Little Soldiers


3rdアルバム。
前作ではポップな方向に振れていたが、
2年のインターバルをおいての本作では
本来的なブルーステイストを全面に打ち出した作品になっている。
一番得意とするサウンドが爆発してグルーヴのあるアルバム と。



3. Bruce Springsteen / Easy Money
4. Bruce Springsteen / Wrecking Ball
5. Bruce Springsteen / Jack of All Trades
6. Bruce Springsteen / Land of Hope and Dreams


3年ぶり17枚目。
非常に力強く、王道のナンバーがガンガン鳴っている作品だが、
今までの音作りからは非常に離れた意欲作になっている。
若いプロデューサーと二人で音作りをしているようなところがあって、
今までサウンドの要でもあったロイ・ビタンは1曲もプレイしていない。
新しい音作りに挑戦しつつ、でも王道のメロディラインやグルーヴは失っていない。
この意欲的な姿勢が アルバム全体のものすごいエネルギーとグルーヴを
生んでいると思う。
経済的な不公平の中、自分たちはどうやって生きていくのか、
一人のミュージシャンとして どう向き合っていくのか、
そうゆう問題意識と怒りに満ちたすごい作品 と。



7. Adele / Rolling in the Deep (2010)


8. Skrillex / Scary Monsters and Nice Sprites (2010)


9. Roberta Flack / Come Together


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007