Amazon.co.jp ウィジェット

2013/4/19 [新譜紹介]

1. Alkaline Trio / Midnight Blue
2. Alkaline Trio / The Torture Doctor


3年ぶり8枚目。
ソロ活動を経て、みんなが求めるバンドキャラクターに忠実な作品を
作っている と。



3. Willy Moon / Yeah Yeah
4. Willy Moon / Railroad Track
5. Willy Moon / I Put A Spell On You


ニュージーランド出身の新人、デビューアルバム。
50年代のロックが音楽スタイルの中心にあるような気がするが、とにかく雑多で
それを今の時代性に合ったサウンドに変えていく手法が独特 と。



6. James Blake / Retrograde
7. James Blake / Take a Fall for Me
8. James Blake / To the Last


本格的なフルアルバムとしては2枚目。
みんなの期待通りの音が鳴っている感じ。
従来型のダブ・ステップに留まらず、いろんなことに挑戦していて
より一層 自分の世界を広げているリアルが伝わってくる と。



9. Edwyn Collins / Dilemma
10. Edwyn Collins / 31 Years
11. Edwyn Collins / In the Now


オレンジ・ジュースのフロントマン、2年半ぶり8作目のソロ。
前作は仲間のサポートで作られていたが、
今回はバリバリに彼自身の世界が展開されている。
自分が病から復活し、死を見つめたというのが大きなテーマになっていて、
そうゆう歌詞が多い と。



12. My Chemical Romance / I'm Not Okay (I Promise) (2004)


13. Phoenix / Entertainment (2013)


14. Eric Clapton / Your One and Only Man (2013)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年09月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 10月号
2017年10月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007