Amazon.co.jp ウィジェット

2013/9/20 [新譜紹介]

1. The Strypes / Perfect Storm
2. The Strypes / Mystery Man
3. The Strypes / Rollin' and Tumblin


デビューアルバム。
非常にベーシックなロックンロール・ブルースを
今の時代の温度感とスピード感で表現していて、
厚みのある、かつグルーヴのある演奏が収められている。
王道感、スタンダード感あふれる楽曲ばかり。
今やりたいロックがこうゆうスタイルなんだという、
主張がすごくクリアになっている。
プロデューサーがクリス・トーマスというのも面白い と。



4. Avenged Sevenfold / Doing Time
5. Avenged Sevenfold / Coming Home


3年ぶりの新作。
みんなの期待に応える力のこもった作品になっている。
メタルと現在のポップミュージックが要求される非常に多面的な要素を全部取り入れて、
メタルの十分条件をきっちりクリアしながら、特質した強いメロディを持って
自分たちの世界をきっちり構成している。
総合力としてのバランスのとれたパワーはすごい と。



6. The Weeknd / Belong to the World


2年ほど前から海外では話題になっていた注目の新人アーティスト、
デビューアルバム。
なぜか日本語が大好きで、キッチュな日本のイメージを
自分のアーティスト・アイデンティティに使っているのが面白い と。



7. Linkin Park / In the End (2000)


8. Grateful Dead / Touch of Grey (1987)


9. Arcade Fire / Reflektor (2013)


10. John Mayer / Paper Doll (2013)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007