Amazon.co.jp ウィジェット

2014/1/17 [新譜紹介]

1. Polica / Chain My Name
2. Polica / Smug


ミネアポリス出身のインディー・ポップ・バンド、
1年のインターバルでのセカンド・アルバム。
リズム・アンド・ブルースベースのシンセ・ポップやダブ的な手法を用いた、
今どきの音が鳴っていて、好きな人にとっては たまらない、
非常に高い商品性と音楽性を持った作品に仕上がっている。
程よいインディー感と市場との親和性、程よいトンガリ感とわかりやすさで、
すごくジャストな音が作られている と。



3. Neil Young / Only Love Can Break Your Heart
4. Neil Young / After the Gold Rush
5. Neil Young / Cinnamon Girl


ライヴ・アーカイブシリーズ第6弾。
「After the Gold Rush」リリース直後、小さな会場で、
ピアノとアコギだけで弾き語っているという、ものすごい貴重な音源。
瑞々しい声と瑞々しい演奏で、素晴らしい楽曲の数々が
初めてライヴ空間の空気を揺らした、その記念すべきドキュメントが収められている と。



6. Oscar Isaac & Marcus Mumford / Fare Thee Well (Dink's Song)
7. Bob Dylan / Farewell


ヴィレッジ・フォーク・シーンの中心にいたデイヴ・ヴァン・ロンクの自伝をもとに、
そのシーンの空気と人の動きを映画にした作品のサウンドトラック。
T・ボーン・バーネットのプロデュース。
ボブ・ディランの未発表音源が1曲収められている。



8. Elvis Costello / Strict Time (1981)


9. Jake Bugg / Broken (2012)


10. Foo Fighters / All My Life (2002)


11. Billie Joe + Norah / Roving Gambler (2013)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007