Amazon.co.jp ウィジェット

2014/4/11 [新譜紹介]

1. Kaiser Chiefs / Ruffians on Parade
2. Kaiser Chiefs / The Factory Gates
3. Kaiser Chiefs / Bows & Arrows


全英No.1を獲得した最新作。
今回の作品は、ニック脱退後、自分たちのやりたい事を
もう一度きっちり表現するという原点に戻って作られている。
バンドとしてのポテンシャルは落ちてないどころか、
また新たなステージに向かって勢いのある作品が出来上がっている と。



4. Skrillex / Coast Is Clear (feat. Chance The Rapper and The Social Experiment)
5. Skrillex / Dirty Vibe (with Diplo feat. G-Dragon and CL)
6. Skrillex / Ease My Mind (feat. Niki & The Dove)


デビューアルバム。
ありとあらゆる要素を自分の中に取り込み、数多くのゲストミュージシャンや
ボーカリストを呼び寄せて、トータルな自分自身の世界を作り上げている。
非常に聞き応えのある作品 と。



7. The Temperance Movement / Midnight Black
8. The Temperance Movement / Ain't No Telling


イギリスの新人バンド、デビューアルバム。
イギリスの「クラシック・ロック」という雑誌の新人部門を獲得。



9. Suede / New Generation (1994)


10. K'naan / On the Other Side (feat. Mark Foster)(2012)


11. The Black Keys / Fever (2014)


12. Boy George / Live Your Life (2013)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2017年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007