Amazon.co.jp ウィジェット

2014/8/1 [新譜紹介]

1. Judas Priest / Down in Flames
2. Judas Priest / Battle Cry
3. Judas Priest / Never Forget


40年目、17作目。
中心メンバーであった K・K・ダウニング が脱退し、解散の噂もあったが
自分たちは終わるつもりもなく、これからも戦っていくという
意思表示をする意味合いで作られた、ものすごく力の入った作品。
エネルギーに満ちた楽曲ばかりで、往年のエネルギーと節回しが蘇っている と。



4. Morrissey / Neal Cassady Drops Dead
5. Morrissey / World Peace Is None of Your Business
6. Morrissey / Earth Is the Loneliest Planet


5年半ぶり。ソロとしては10作目。
力強くて素晴らしい、本当にいいアルバム。
元々直接的だった歌詞がよりストレートになり、
ポップなメロディラインがよりポップになってきている。
でもテーマそのものはどこまでも深い。
メロディも言葉もキレまくっている と。



7. Sky Ferreira / Boys
8. Sky Ferreira / I Blame Myself


注目の新人女性シンガー。



9. The Kinks / Lola (1970)


10. Ed Sheeran / Photograph (2014)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007