Amazon.co.jp ウィジェット

2014/10/17 [新譜紹介]

1. Christopher Owens / My Troubled Heart
2. Christopher Owens / America
3. Christopher Owens / I Cry For You


ソロ2作目。
「喪失感」が大きなテーマになっている。
カントリーやR&Bに受けた影響が生々しく表れていながら、
独自の文体と彼自身の体温が感じられる いいナンバーが並んでいる と。



4. alt-J / Hunger of the Pine
5. alt-J / Warm Foothills
6. alt-J / The Gospel of John Hurt


セカンドアルバム。
ありとあらゆる音楽的要素を非常にコンテンポラリーな形で、かつ
ある意味アバンギャルドに統一しながら、
メロディーラインとポップな骨格をしっかりキープしている有り様はすごい。
どの曲もクオリティが高く、内容の詰まったアルバム と。



7. Royal Blood / Out of the Black
8. Royal Blood / Little Monster


イギリスの新人バンド。
ベースとドラムの2人という、かなりユニークな編成。
2人でこれだけの音を表現しているのもすごいし、
ニューモードのハードロック的佇まいも素晴らしい と。



9. Tweedy / Please Don't Let Me Be So Understood
10. Tweedy / Summer Noon


ウィルコのジェフ・トゥイーディが18歳の息子と作った作品。
メランコリックな楽曲が沢山入っていて、いろんな意味での肉体性が
感じさせられる と。



11. Deerhunter / Back to the Middle (2013)


12. Fleetwood Mac / Don't Stop (1977)


13. Kimbra / Teen Heat (2014)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2017年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007