Amazon.co.jp ウィジェット

2016/2/5 [新譜紹介]

1. Suede / No Tomorrow
2. Suede / What I'm Trying to Tell You
3. Suede / Like Kids


3年のインターバルでの7枚目。
力の入った素晴らしい作品。
日本の洋楽ロックファンの大好きな、歌謡ロックなテイストの楽曲が沢山入っている。
シーンが求めるスウェード、自分達が何をやるべきなのかをしっかり把握し、
ブレのない作品を作っている と。



4. James Bay / Hold Back the River
5. James Bay / Let It Go


イギリスの新人アーティスト。
デビューアルバムとして、海外では去年の3月にリリースされた作品。
アッパーな曲もあって、ポップロックなテイストが半分くらい占めている。
いろんな可能性を秘めながら、どんどん大きくなっていくのでは と。



6. Grimes / Kill V. Maim
7. Grimes / Belly of the Beat


通算4枚目。
前作の成功から、ポップでありながら、自分のダークでアートな側面も
見せなきゃいけないという中で、
試行錯誤をしながら、ようやくリリースされた作品 と。



8. The Velvet Underground / Sweet Jane (full-length version)
9. The Velvet Underground / Rock & Roll (full-length version)


45年前大惨敗をした、ある意味不幸な作品が
こういった形でリベンジとしてリリースされるというのは感慨深い と。



10. David Bowie / Rock 'n' Roll Suicide (1972)


11. Kendrick Lamar / Alright (2015)


12. Robert Glasper / Good Morning (2015)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2017年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007