Amazon.co.jp ウィジェット

2016/7/8 [新譜紹介]

1. Paul Simon / The Werewolf
2. Paul Simon / Wristband
3. Paul Simon / Stranger to Stranger


既に評価も高く、セールス的にも好調な新作。
いまだに冒険心に満ち、常に新しいことに挑戦しようとする姿勢、
そしてそれが音楽的にも非常に高度なものに仕上がっている。
その才能の妥協のなさ、瑞々しさがヒシヒシと感じられる。
すごい作品だが、ちょっとダウナーなモードが感じられるのが
気になる と。



4. DJ Shadow / Depth Charge
5. DJ Shadow / Ghost Town


今回も非常にヒップホップ色が強いが、どの曲も視点がぶれてない。
方法論的にはオールドスクールだが、エッジの立ったシャープな音作りで、
ちゃんと時代と向き合っている素晴らしい作品 と。



6. Jack Garratt / Worry
7. Jack Garratt / Chemical


あらゆる楽器を使いこなし、新しい新人ポップ・アーティストという感じ。
情報量と雑食系な姿勢は半端じゃない と。



8. Jonsi / Go Do (2010)


9. Japan / Visions of China (1981)


10. Beyonce / Daddy Lessons (2016)


11. Robert Glasper / Good Morning (2015)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年11月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 12月号
2017年12月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007