Amazon.co.jp ウィジェット

2016/11/11 [新譜紹介]

1. Kings of Leon / Waste a Moment
2. Kings of Leon / Over


今回は今までとちょっと違い、
より新しい自分たちを提示していこうという意志が強く発揮された作品。
マーカス・ドラヴスを新しくプロデューサーに迎え、
ジャケットのイメージなども変えて、
より洗練された、よりオルタナティヴな匂い を出してきている。
ただ、彼らの最大の魅力である骨太なビートと力強いメロディ、声、
そうしたものは見失っていない と。



3. Lady Gaga / Diamond Heart
4. Lady Gaga / Million Reasons
5. Lady Gaga / Come to Mama


「ジョアン」というのは彼女の本名で、それをタイトルにしたというのは、
彼女の中で決意があって、より一層自伝的な内容になっている。
そして今までと違い、生々しく、ある意味アナログな感じで、
より私小説的な感じで作っている。
リアルな歌詞と、その文学性を実現できるだけのメロディで、
非常に素晴らしい作品になっている と。



6. Nick Cave and the Bad Seeds / Girl in Amber
7. Nick Cave and the Bad Seeds / Skeleton Tree


今回は非常に重い作品。
去年、自分の息子を事故で亡くしてしまい、
そのことを何とか受け止めようとしている作品 と。



8. Kurt Vile / Pretty Pimpin (2015)


9. Peter Doherty / I Don't Love Anyone (But You're Not Just Anyone)


10. Robert Glasper / Good Morning (2015)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年06月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 7月号
2017年7月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007