Amazon.co.jp ウィジェット

2016/12/9 [新譜紹介]

1. The Rolling Stones / Commit a Crime
2. The Rolling Stones / I Can't Quit You Baby


今まで出てそうで出てなかったブルースカヴァーアルバム。
この今の時点でリリースしたことが重要な気がする。
ストーンズがブルースをカヴァーする時のリアルは
全然失われないし、むしろ深まっていて、
それがストーンズのすごさだと思う。
本当に素晴らしいアルバムになっている と。



3. Alicia Keys / Blended Family (What You Do for Love) (feat. ASAP Rocky)
4. Alicia Keys / Pawn It All
5. Alicia Keys / More Than We Know


非常に物語性のある作品で、アルバムを通して聴くと大きな感動が感じられる。
実にアルバムな作品。
自分自身の在り方を社会に対してアピールしている姿勢がクリアに出ている。
最後まで素晴らしい楽曲が続いていて、密度が濃く、でもポップアルバムとして
非常にエンターテインメントの高い作品になっている と。



6. Leonard Cohen / You Want It Darker
7. Leonard Cohen / On the Level


結局遺作になってしまった新作。
これが最後の作品になってもいいという覚悟が込められていて、
重い決意と、でも素晴らしいエネルギーが込められている と。



8. Arcade Fire / The Suburbs (2010)


9. The xx / On Hold (2016)


10. Robert Glasper / Good Morning (2015)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2017年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007