Amazon.co.jp ウィジェット

2016/12/16 [新譜紹介]

1. Sleigh Bells / I Can't Stand You Anymore
2. Sleigh Bells / Rule Number One


4枚目。
びっくりするくらいコマーシャル。
シーンのトップの人たちに支えられながら、非常にクオリティの高い、
でもインディー臭い音を作っている。
すごいタイトでポップに作られていて、インターバルの間の
エネルギーの充電は完璧だったんじゃないか と。



3. John Legend / Penthouse Floor (feat. Chance the Rapper)
4. John Legend / Overload (feat. Miguel)


メッセージの強いタイトルを持ったアルバム。
今の社会状況とどう向き合うか、
社会状況に対する危機感の中で、どう自分が作品を作っていくか
ということを常に意識していて、それが強く反映されている と。



5. Conor Oberst / Tachycardia
6. Conor Oberst / Till St. Dymphna Kicks Us Out





7. David Bowie / When I Met You
8. David Bowie / No Plan


ボウイが自ら企画した音楽劇のサウンドトラック。
かつて主演した「地球に落ちて来た男」からインスパイヤされた作品で、
その主人公の40年後の世界を描いたもの。
新曲(未発表曲)が3曲入っている。
死後、本人の意に沿わないアウトテイク集などが出たりするが、
それとは全く異なるもので、
ボウイ自身、これが発表されることは了承していたのではないか と。



9. Emerson, Lake & Palmer / Jerusalem (1973)


10. Mitski / Your Best American Girl (2016)


11. Robert Glasper / Good Morning (2015)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2017年10月

<< 前の月   |  次の月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 11月号
2017年11月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007