Amazon.co.jp ウィジェット

2018/12/9 [新譜紹介]

1. The Smashing Pumpkins / Marchin' On
2. The Smashing Pumpkins / Silvery Sometimes (Ghosts)
3. The Smashing Pumpkins / Travels


ジェームス・イハ復帰作。
3人が一堂に会しての音で、リック・ルービンのプロデュース。
全8曲みんないい。
タイトな仕上がりになっているが、焦点が絞れてきて、
自分達が求められているものが何であり、それに応えるのが役割であるという
手応えが感じられる作品になっている と。



4. The 1975 / Give Yourself a Try
5. The 1975 / Sincerity Is Scary
6. The 1975 / Mine


今回は問題作。
申し分のない成功の中 いろいろな厳しい日々を体験したことを踏まえ、
ナイーヴに過去を振り返りながら、前を向いた作品になっている と。



7. David Bowie / "Heroes"
8. David Bowie / Let's Dance


2000年、グラストンベリーでの伝説的なライヴを収めた作品。
全22曲。



9. The Lemon Twigs / If You Give Enough (2018)


10. boygenius / Me & My Dog (2018)


11. Rhye / Song For You (2018)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2019年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2019年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007