Amazon.co.jp ウィジェット

2018/12/23 [新譜紹介]

1. Tom Morello / Vigilante Nocturno (feat. Carl Restivo)
2. Tom Morello / How Long (feat. Steve Aoki and Tim Mcllrath)
3. Tom Morello / Lead Poisoning (feat. GZA, RZA and Herobust)


初のソロ名義作。
ギター大爆発でファンにとっては満足できる作品に仕上がっている。
いろいろなジャンルに対して挑戦的で、EDMさえも取り入れているが、
時代的なリアルを持ちながら、どう攻撃的でエンターテインメントであるかという
未来を指し示す作品になっている気がする と。



4. The Black Eyed Peas / Yes or No
5. The Black Eyed Peas / Big Love


8年ぶりの再結成アルバム。
新しいスタイルを作っていこうという意欲がクリアに出た作品。
いろいろな楽曲が入っているが、最後に愛に満ちたポップソングが唄われていて、
2018年に彼らが戻ってきた理由がわかる と。



6. John Legend / Please Come Home for Christmas




7. Eric Clapton / White Christmas
8. Eric Clapton / Christmas Tears


クリスマスソングは悲しいというコンセプトで作られた作品。
独特のセンチメンタリズムをブルースで表現するのは正解だと思う と。



9. Buzzcocks / Ever Fallen in Love (With Someone You Shouldn't've) (1978)


10. Mitski / Nobody (2018)


11. Rhye / Song For You (2018)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2019年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2019年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007