Amazon.co.jp ウィジェット

2019/1/27 [新譜紹介]

1. The Vines / Hate the Sound
2. The Vines / Slide Away


4年ぶり7枚目。
初期のキレキレな感じはなくなりつつも、
まだ現役感もって活動している手応えある作品になっている と。



3. Deerhunter / Death in Midsummer
4. Deerhunter / What Happens to People
5. Deerhunter / Futurism


また自分たちの新しい音楽世界を構築し、
それを見事に表現しきったという手応えがある。
素晴らしいメロディ、緻密に計算された多様な音楽性を取り込んだアレンジ、
知的で抑制された素晴らしい歌詞と、ファンにとっては期待通りの力作 と。



6. Lukas Graham / Love Someone
7. Lukas Graham / Not a Damn Thing Changed
8. Lukas Graham / Promise


素晴らしいメロディーラインと歌声、R&Bの強い影響を受けたサウンドデザイン、
ストレートなメッセージが特徴。
私小説的な歌詞が多い と。



9. Lady Gaga / Always Remember Us This Way (2018)


10. Soccer Mommy / Inside Out (2016)


11. Brandi Carlile / The Joke (2017)


12. Rhye / Song For You (2018)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2019年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2019年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007