Amazon.co.jp ウィジェット

2019/4/21 [新譜紹介]

1. The Drums / 626 Bedford Avenue
2. The Drums / Body Chemistry


今はジョニー・ピアースのソロ・プロジェクトとして落ち着いていて、
今回は本来的な自分の素直な音楽性に向き合って出来上がった感じ。
原点を見つめ直して、結果的に彼の持っている魅力がしっかり表現された作品に
なっている と。



3. The Chemical Brothers / Eve of Destruction
4. The Chemical Brothers / No Geography
5. The Chemical Brothers / Free Yourself


今回は長年のファンが求めている音がぎっちり詰まっている。
20年前の機材を導入し、かつての直接性をもう一度再現してみようという
アプローチで作られている。
と同時に、彼自身の持つ時代感覚や反射神経、新しい音を取り入れていく
冒険心も前に出てきて、そのバランスの中で作られている。
他の大きな要素として、ライヴをやりながら制作したことで、
ダイレクトなグルーヴみたいなものが刻まれている気がする と。



6. Norah Jones / Begin Again
7. Norah Jones / Wintertime


7曲入りのすごく自由な作品。
今回はウィルコのジェフ・トゥイーディーが2曲参加している。



8. Ed Sheeran / You Need Me, I Don't Need You (2011)


9. Paul Weller / A Man of Great Promise (Live 2018)


10. The Raconteurs / Sunday Driver (2019)


11. Ella Mai / Gut Feeling (feat. H.E.R.) (2018)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2019年07月

<< 前の月   |  次の月 >>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 8月号
2019年8月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007