Amazon.co.jp ウィジェット

2019/4/28 [新譜紹介]

1. Backyard Babies / Simple Being Sold
2. Backyard Babies / Shovin' Rocks


8枚目。復活後2枚目でキャリア30年を象徴する作品。
世間から思われているイメージ、でも違うところに行きたい思い、体力的なこと、
それらについてライナーノーツに正直に書いていて、それが面白い。
ある意味初々しく、ある意味年輪を感じさせる作品になっている と。



3. Hozier / Dinner & Diatribes
4. Hozier / Nina Cried Power (feat. Mavis Staples)
5. Hozier / To Noise Making (Sing)


セカンドアルバム。
前作以上に洗練されて、力強くパワフルに、ポップになってきている。
メロディーメーカーとしての才能、メッセージメーカーとしてのリアル、
そして歌唱力と、全米No.1の力を感じさせる と。



6. Unkle / Ar.Mour (feat. Elliott Power & Miink)
7. Unkle / Touch Me (feat. Liela Moss)


全22曲、二枚組の大作で、16ページのブックレット付き。
長い物語性があって、そこに込めた彼のメッセージは巨大なものだと思うが、
メロディも優しいし、親しみやすいポップソングとしても力を持っている と。



8. Kraftwerk / Trans-Europe Express (Live 2004)


9. Cream / Badge (1969)


10. Amyl and The Sniffers / Got You (2019)


11. Ella Mai / Gut Feeling (feat. H.E.R.) (2018)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2019年08月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 9月号
2019年9月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007