Amazon.co.jp ウィジェット

2020/7/26 [新譜紹介]

1. New Found Glory / Stay Awhile
2. New Found Glory / Same Side Sitters


原点回帰。
ポップエモコアとしての王道のサウンドが鳴っている作品。
自信と楽しさを感じさせてくれる建て付けが気持ちいい。
会心の一作 と。



3. Dirty Projectors / Overlord


4. Dirty Projectors / Empty Vessel


4曲入りのEPを続けざまに5枚シリーズで出すプロジェクト。
スタイルがより洗練されて、よりポップになっている。
それぞれの曲がほとんど2分台で、
それが5枚の世界観において4曲ずつ入るようだが、
アーティストが自分の曲を一つの物語としてプレゼンしていくのに
何がベストなのか、すごく考えられてると思う と。



5. Bob Dylan / I Contain Multitudes
6. Bob Dylan / False Prophet
7. Bob Dylan / Goodbye Jimmy Reed


チャート的にすごくスポットライトの当たっている作品。
オリジナルなスタイルがあって、その完成度がどんどん進んでいる。
そして、歌詞がポップソングのレベルとは全然違う、
とんでもないところへきているが、
それでもポップソングとして成立しているところがすごい。
何言ってるか良くわからないが、何となく伝わるのがすごい と。



8. New York Dolls / Personality Crisis (1973)


9. The Strokes / Eternal Summer (2020)


10. Kanye West / Wash Us in the Blood (2020)


11. Summer Walker / Nobody Else (2019)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2021年01月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 2月号
2021年2月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007