Amazon.co.jp ウィジェット

2020/8/16 [新譜紹介]

1. Alcatrazz / Born Innocent (feat. Chris Impellitteri & Don Van Stavern)
2. Alcatrazz / Finn McCool (feat. Don Van Stavern & Nozomu Wakai)


34年ぶりのオリジナル・アルバム。
バンド名義でアルバムを作る、バンド名を背負って堂々とやる
覚悟が十分伝わってくる と。



3. Fontaines D.C. / I Don't Belong
4. Fontaines D.C. / A Hero's Death


セカンド・アルバム。
前作より内省的な音になっていて、それが一層時代性を感じさせる。
この時代においてもギターロックが有効であるのを示している と。



5. Taylor Swift / The 1
6. Taylor Swift / This is Me Trying
7. Taylor Swift / Illicit Affairs
8. Taylor Swift / Hoax


突然発表された、本当に素晴らしいアルバム。
ギミック的なアレンジはなく、
メロディーと声だけを聴かせる作りになっている。
どの曲もメロディーがすごくエモーショナルで、シックで、
大げさな展開があるわけではないが、
メロディーの持つ濃厚さは いつも以上。
プライベートな生々しいことをストレートに歌詞にすることによって、
メロディーがこうなっていった気もする と。



9. Neil Young / Rockin' in the Free World (1989)


10. Robert Plant / Charlie Patton Highway (Turn it Up, Pt. 1) (2020)


11. Summer Walker / Nobody Else (2019)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2021年01月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 2月号
2021年2月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007