Amazon.co.jp ウィジェット

2020/11/1 [新譜紹介]

1. Travis / Waving at the Window
2. Travis / A Ghost


4年ぶり9枚目の作品。
相変わらずのグッド・メロディ、グッド・ミュージック。
今回はわりとメランコリックな内省的な様相も強めで、
年齢相応の雰囲気があって、
トラヴィスらしい仕事をしっかりやっている感じ と。



3. Jonsi / Swill
4. Jonsi / Hold
5. Jonsi / Shiver


ソロとしては2枚目。
パートナーとの別れがあり、心の傷と向き合ったすごく重いアルバム。
でも重さだけではなくて、そこから彼がどう回復し、
悲しみと別れをどう対象化して作品化したかが伝わってくる。
全体に歌詞は重いが、サウンドはポップソングとしてすごいパワーを持っている。
よくぞ作ったという強靭な作品になっている と。



6. Thurston Moore / Cantaloupe
7. Thurston Moore / Hashish


7枚目のソロ。
期待通りの作品になっている。
王道のポップソングに近い構造を持つメロディーラインが
ベーシックなものとしてあって、
そこに爆音が乗っているところが最高 と。



8. Lana Del Rey / Let Me Love You Like a Woman (2020)


9. King Crimson / Lady of the Dancing Water (1970)


10. Stevie Wonder / Where Is Our Love Song (feat. Gary Clark Jr.) (2020)


11. Summer Walker / Nobody Else (2019)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2021年01月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 2月号
2021年2月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007