Amazon.co.jp ウィジェット

2020/11/22 [新譜紹介]

1. Surfer Blood / Karen
2. Surfer Blood / Summer Trope
3. Surfer Blood / Uneasy Rider
4. Surfer Blood / Rose Bowl


フロリダ出身のインディーロックバンド。
すごく聞きやすくていいが、独特の暗さがポップサウンドの中に見え隠れしている。
それが魅力になっていて、現代的なアクチュアリティーを持つのではないか と。



5. Public Enemy / Fight the Power: Remix 2020 (feat. Nas, Rapsody, Black Thought, Jahi, YG and Questlove)
6. Public Enemy / Yesterday Man (feat. Daddy-O)


老舗のレーベルに戻って、もう一度 戦いの狼煙を上げた気合の入った作品。



7. Working Men's Club / Teeth
8. Working Men's Club / Valleys


イギリスの新人バンド。
現代的な音楽のみならず、ポップミュージックの大きいカルチャーを背負って、
一番的確なアウトプットをしている。
混沌とした中にありながら、
いにしえのアンダーグラウンド・ロックの匂いをさせながら再現している と。



9. Robbie Robertson / Once Were Brothers (featuring Citizen Cope and Frederic Yonnet) (2019)


10. Jake Bugg / All I Need (2020)


11. Summer Walker / Nobody Else (2019)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 



2021年01月

<< 前の月   |  次の月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事(30件)

月間アーカイブ

ブログ内検索


インターネットでラジオが聞けます:らじる★らじる

official site (Request & Message)
ワールドロックナウ - NHK

rockin'on 2月号
2021年2月号

rockin'on BEST DISC 500 1963-2007
rockin’on BEST DISC500 1963-2007